ニケじいの日記
日々の出来事、感じたことを脚色して書きます
04 | 2006/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吐き気
あれ?上海のターミナルで書いて以来ブログの更新をしていなかったのか。

22日の夜から23日の明け方にかけて、福岡のホテルの本番切り替えの自宅待機があったため、就寝は朝5時だった。で、なんと寝坊してしまった。

1人暮らしは寝坊する危険性があるんだった。目覚ましを無意識のうちに止めたらしく、朝起きたら9時を回っていた。なんかさ、一人暮らしのしょぼさが出たような気がして、すごい嫌悪感だった。あー、こういうのは本当に嫌だ。美しくない。

どんなに遅く寝たとしても、シャキッと目が覚めて仕事に行くってのが格好いいんだよなぁ。そういう人だったんですけどね、私。今日の寝坊は本当にショックだった。

さて、今日も朝の4時半まで仕事をしている。といっても、21時から24時まで寝ていたから、今日は寝坊しないだろう。24時に起きてから、掃除と洗濯を済ませ、今度リリースされる新製品のマニュアルの校正に着手したからこんな時間になった。

マニュアル読むのって、軽く吐き気がするんだよなぁ。でも、マニュアルを書く人から校正に関して私は妙に信頼されていて、本当は私がこんなことをしなくてもよいはずなのだが、彼女は必ず最終チェックを私のところに持ってくる。

本当は私ではなくて、誰かにやってもらえばよいのだが、立場上、製品の細かい知識は必要で、いずれはマニュアルの一読はしなければいけない。そのため、吐き気を我慢して校正のお手伝いをしているわけだ。

でもさ、あんまり興味のないものを最後まで読むのはとても辛いのだ。吐き気がするというのは本当のことで、冗談でも何でもないんだけどな。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。