ニケじいの日記
日々の出来事、感じたことを脚色して書きます
06 | 2006/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭皮臭
シャンプーをネットで探していて、「頭皮臭」で悩んでいる人がいることを知った。

私、頭が臭いらしい。本人は全く気づかないのだが、結構はなれていても臭うらしいので、ご迷惑をお掛けするレベルらしい。

生きていれば多少臭いのは当たり前なので、悩むことはないのだが、ちょいと気をつけたほうがよいかもしれない。

とは言っても何すればいいんだ?まさか8X4を頭からぶっ掛けるわけにはいかないだろう。じゃあ、ヘアトニックでもつけるのか?

私はいつも毎朝洗髪し、シーブリーズを頭にかけて、ドライヤーしている。シーブリーズを使うようになったのは、10年ぐらい前から。行きつけの床屋さんがそうしているのを真似したのだ。

その前は、ギャッツビーだったかライオンだったかのヘアーミストをつけていた。まだ髪を伸ばしていたときで、髪にボリューム感が出るのが気に入っていた。さらにその前は4711のヘアトニックだった。さらにその前は中学生になるが、資生堂のタクティクスだったねぇ。

さて、おっさんとしては、何をしましょうかねぇ。エレガントな何かを見つけましょうね。
スポンサーサイト
無能です
電話の会社の話。

6月末付けで4人の社員が辞めた。ここ2週間、彼らをどう慰留するかの作戦を練っていたのだが、ことごとく慰留に失敗した。

さらにもう何人かに慰留工作を行っているのだが、なんとか6月末の退職を思いとどまってもらっているにすぎず、7月末には辞めてしまうかもしれない。

彼らはいて欲しい人材であり、そのいて欲しい人材が辞めてしまう環境に会社がなってしまっていることが非常に問題だ。

諸悪の根源は社長にあるのだが、それを止められない役員にも問題がある。売れないのも、組織を維持できないのも、社員のモチベーションが上がらないのも、すべてが経営の責任だ。

ってことで、引責辞任したいのだが、逃げるなよと言われる。逃げるわけではなく、このままではうまく行かないと思うから、代わりを立てて身を引こうと思っているだけだ。

どうも、私のことを買いかぶっている人が多いようだが、この会社で私は大したことはできない。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。